キャリアコンサルティング関連の公共事業

厚生労働省委託事業

個人の主体的なキャリア形成を支援するキャリア・コンサルティングの更なる普及を進めるに当たり、キャリア・コンサルティングに対する期待度・信頼度やアクセシビリティを更に向上させ、実際に活用の機会に結び付ける必要があります。当協議会では、厚生労働省の「平成27年度キャリア・コンサルティング普及体制整備事業」を受託・運営することにより、キャリア・コンサルティングの有用性や活用方法等を「広く社会に」発信します。

平成27年度事業

キャリアコンサルティング事例発表・経験交流会

「企業戦略におけるキャリアコンサルティング―組織と個人が共に成長していくために―」という本年度のテーマに基づき、キャリアコンサルティング導入により企業経営において効果を上げている様々な事例を紹介・研究することにより、社会における理解を深め、企業へのキャリアコンサルティング導入促進に貢献します。

平成26年度事業

企業内で在職者支援に携わるキャリア・コンサルタントの資質向上に係る研修(3/20)*受付は終了いたしました。

職業生涯の長期化や働き方の多様化が進む中、在職者であっても自らのキャリアについて考え、主体的に職業能力の開発に取り組む必要性が増しています。そんな中、キャリア・コンサルタントの役割として、企業内で在職者のキャリア形成を支援することが益々期待されます。本研修では、今般拡充された専門実践教育訓練にも触れながら、事例検討やロールプレイなどの演習を交え、在職者の職業能力開発を支援するために必要な相談支援の実施方法を習得することを目指します。

キャリア・コンサルタント資格を有しないジョブ・カード交付業務に携わられている方々への実務指導

資格を有しない登録キャリア・コンサルタントが、ジョブ・カードを活用したキャリア・コンサルティングを行うにあたり、有資格者による必要な助言・指導を受けられるように、各職業訓練機関において実務指導を実施し、キャリア・コンサルティングの質の向上を図ります。

キャリア・コンサルタント経験交流会

キャリア・コンサルタントとして活動していく上で、必要な知識の習得や事例研究ための自己研鑚、またネットワークを構築するための「交流の場」を創出し、個々のキャリア・コンサルタントのレベルアップを目指すと共に、社会におけるキャリア・コンサルティングの質的向上にも大きく貢献することを目的としています。

1
ページの先頭へ戻る